本文へスキップ

福岡県福岡市南区桧原にある理容室です。

ご予約・お問い合わせはTEL.092-551-1374

〒811-1355 福岡県福岡市南区桧原7-22-6


俺のダンディ「白髪ぼかし」体験記

ダンディに変身 「白髪ぼかし」

白髪は男の貫禄!といって 白髪をそのまま
ほったらかし にしていませんか?

ほったらかし白髪の撲滅!
ダンディな男をつくるプロジェクト!



年齢を重ねるにつれて増えてくる白髪は
「老けて見られる」という理由で
なるべく無いほうがよいと思われながらも
まったく白髪がないのも不自然だという
相反する悩みがつきもの


そんな、悩みを解決する 真っ黒に染めずに
白髪と黒髪を調和させることができ
自然な仕上がりになり 「ガッカリ白髪」から
清潔感のある「品格白髪」へと早変わり!

白髪ぼかしを体感いただいた方の
ビフォーアフターを紹介致します


 ダンディNO.1




一度も髪を染めたことが無い方の挑戦です
髪を染めるには抵抗があり、
「自然のままが一番」とのことでしたが
自然な仕上がりに満足していただけました


−技術者からひとこと−

横に白髪が固まっていましたので、周りの
黒髪と馴染ませるように仕上げました。
白髪を隠すのではなく馴染ませることにより初めてでも違和感なく、自然な仕上がりが
楽しめます。ちなみに、ご家族や周りの方はご本人様が「白髪ぼかし」をしたことを言わない限り気づかれなかったそうです




ダンディNO.2




全体的に白髪があり、ほぼ、真っ白と言ってもいいくらいです
以前、白髪染めをしたそうですが、白髪からいっきに黒髪になったので違和感があり、
家族や同僚からは評判が悪くそれから、
白髪を染めてこられなかったそうです


−技術者よりひとこと−

過去の失敗があり、白髪を染めるのに抵抗を感じられてましたが予想以上の自然な仕上がりに満足されていました。極端な変化を感じないように、ご自分から見える、前部分を自然にぼかしました。10年以上の経験を持っているからできる、テクニックのひとつです!画像ではあまり変化を感じられないかもしれませんが「5年前の自分を見ているようだと」感想をいただきました




ダンディNO.3





ヘアカット後にいつもご自分でヘアカラーされています
次のヘアカットまでそのままですので
染めたところと、白髪が伸びてきたところに
段がついています



−技術者よりひとこと−

以前から染めている部分に、色が残っていましたので、今回は少し、しっかり染め込みました。白髪の部分とうまく混じり合っていると思います。通常のヘアカラーですと、時間と共に赤みをおびてきますが「白髪ぼかし」は赤く退色しません。なので、日にちが経っても自然な感じにいられます。生えてきた白髪とも、うまく馴染みますので、染めた部分との段がわかりにくく、最近、白髪が増えたかな?と思うくらいで、違和感を感じません




ダンディNO.4




白髪染めは経験がございません
自分から見える前の部分に固まっており
他は特に気にならない感じです




−技術者よりひとこと−

白髪がある部分は生え際の部分だけのようでしたので、ご自分からもよく見える部分ですし、この部分を白髪染めのように真っ黒に染めてしまうと、印象がゴロッと変わって、違和感がでることもありますので、今ある白髪を半分に減らすことを意識して仕上げました白髪減って見えるのがわかると思います。
ご本人様も白髪が減ったと喜んでいただきました









スタッフ写真

shop info.店舗情報

Cut Salon ともき


〒811-1355
福岡県福岡市南区桧原
7-22-6

TEL.092-551-1374
FAX.092-551-1374

【営業時間】
8:00〜20:00

【店休日】
毎週月曜日、
3月曜日火曜日連休

→アクセス